体に歪みが生じる

体に歪みが生じると、内臓がお互いを圧迫し合って、他の内臓も引っ張り合ってしまい、位置異常、臓器の変形、血液や組織液の生産、ホルモン分泌にも望ましくない影響をもたらすということです。

肌の美白ブームには、90年代の初めからすぐに女子高校生などに受け入れられたガングロなど、極度に日焼けする独特な渋谷系ギャルファッションへの警鐘ともとれる意味合いがある。

屋外で紫外線を浴びたときに極力ダメージを抑える方法は3種類。

1.日焼けした場所を冷却する2.十分にローションをパッティングしてきちんと潤いを保持させる3.シミをつくらないために剥がれてきた皮をむいては駄目だ。

よく女性誌や美容本には、顔が小さくなって肌がきれいになり、痩身効果があり、デトックス作用、免疫力アップなどなど、リンパ液を流せばみんな思い通り!という魅力的な謳い文句が書かれている。