ハト撃退法として効果的な方法は?

一度ベランダでハトを見つけたら、すぐに飛び立ったとしても注意が必要です。ハトは目に見えづらい場所に巣を作るため、油断していると室外機の裏や植木鉢の裏などに巣を作ってしまいます。


巣や卵を撤去することは法律で禁止されているため、その前に巣を作らせずハトを撃退する必要があります。


ハト撃退グッズはホームセンターでたくさん売られています。
その中でおすすめなのが忌避剤を使用する方法です。

ハトが嫌がる臭いや味の成分が入った薬品を、ハトが止まると困る場所に塗っておくと撃退することができます。



スプレーや、固形・ジェルと様々なタイプがあるため使いやすい形式を選びましょう。



大がかりな準備が必要なく、臭いといっても私たち人間にはそれほど不快なものではないため手軽に始めることができます。
ただし臭いが消えると効果も薄れてしまうため定期的に散布や設置し、ここは嫌な場所だと思わせることが重要です。

ハト撃退法としてベランダにネットを張るのが一番ですが、マンションによっては景観を損なう等の理由で禁止されている可能性があるため、確認してから設置するようにしてください。

そのほかハトの天敵であるカラスやネコ、ヘビの置物を設置するという方法もあります。
しかし慣れてしまうと安全だと気付き、また戻ってきてしまう恐れがあります。
追い払うことも大切ですが、糞をすぐに洗い流しておくこともハト撃退法のひとつです。
面倒でも根気よく掃除をして、ハト撃退グッズを活用しながら、ハトの好まない環境作りをしましょう。